いつものように。。

いつものように。。

タグ:革製品

こんにちは、今日は革製品のブランドについて調べてみました。
工場がどこにあるかまでは流石に調べていないのですが、日本って優秀な革製品のブランドが沢山あるんですよね。
職人技を必要とする、革財布やバッグの縫製ですが、日本の職人さんたちはレベルが高いのです。
しかも、価格面で海外の有名ブランドのように無駄にブランド価値が付加されていないので、高級なものでも納得御値段で買えるお店もあるんです。
しかも、今はそう言うお店がネットショップを展開していると言うケースが多いので、全国どこに住んでいても、上質な革財布などが手に入る嬉しい時代です。
もちろん海外には歴史のある味わい深いブランドがあるのは事実ですが、日本の革製品の歴史ももうすでに100年を超えており、技術も素材も十分成熟しているといえます。
個人的見解ですが、日本の革ブランドが今アツイです。

こんにちは、蒸し暑い日ですね。
冷房もできるだけ入れずにがんばろうとは思っているのですが、14時過ぎると熱がたまってくると言うかなんと言うか、我慢できませんね。
しかも、日光が入る場所で仕事をしているのでなおさら暑いです。
節電も節水も難しいですね。
夕べは、身の毛もよだつ事件がありました。。
主人がお気に入りの革製品屋さんで、買って途中で使わなくなってしまっておいた手帳カバー・・・何か急に思い出したみたいで、とりだすと・・・・・ぎゃー・・カビだらけ。。
もう使えないよそれ!といってるのに、あきらめられない主人はそれを水洗いし始めました。
革製品を水洗い・・・・いいわけないw
革製品は財布のように毎日使うものがいいと思うんですよね。
革はしまってしまうと、メンテナンスを必要とするし・・・主人もだからこそ手帳カバーにしたのでしょうが、このデジタル時代にアナログの手帳はやはり疎遠になってしまって・・・。
今度いい財布でも買ってあげないとねぇ・・・。

このページのトップヘ